出会い系サイトで女を漁る不倫脳バカ夫

“結婚してまだ3ヶ月ですが、実家に戻っています。
以前と違い、夫がよそよそしくなり、携帯にロックを掛けるようになってしまいました。
しかし、私はそのパスワードを知っていました。
IPhone解除に必要な数字はたった4文字なので、彼が入力している最中に盗み見ました。
そして、履歴から出会い系にアクセスしていたことを知りました。
その時に夫が書きこんでいた内容がこれです。

「はじめまして(絵文字のハート)
突然このようなメールをお送りし申し訳ありません(絵文字の汗)
僕は下関に住む39歳の会社員です (絵文字の笑顔)

結婚はしていますが、いつまでも胸がときめくような恋愛をしたいと思っています (絵文字の笑顔)
日常の何気ない話から仲良くなりたいと思っています (絵文字の動くハート)

自己紹介をさせていただきますと、 大阪市内にあるデザイン会社に勤務しており、身長は172センチ、体重は65キロくらいです。
テニスやジョギングをしているので、がっちり体型だと思います。

自分で思っているだけなので、あてにならないかもしれませんが、優しくてマメで包容力があると思っています(絵文字の笑顔)

もし良ければお友達になって下さい (絵文字のハート×3)
よろしくお願いします (絵文字の動くハート)

郁也(もちろん偽名です)」

読み終えた後、あきれてしまい荷物をまとめ実家に帰ってしまいました。
夫から着信が何度も着ていますが、出る気になりません。
もしこのようなコメントを見て返事したいという女性がいたら顔を拝んでみたいくらいです。
身辺調査についてはこちら